2019年02月14日

美人ハンターが選ぶイチ押しの鉄板アパレル!(Outerwear後編)

こんにちわ!shu oisibbです。

前回からずいぶん間が空いてしまいましたが、今回は、以前クリスマスの時にご紹介したアパレル(Outerwear編)の続きのお話をしたいと思います!
実はアウターウェアの中には、パンツ(Bottoms)を履かなくても良いアイテムというのがあるんですが、今回はその辺りについても触れていきたいと思います♪

Women's 'Sanctity' Dress (blue/silver)
Women's 'Sanctity' Dress (blue・silver).png
もし、オシャレなドレスを着て、華やかな雰囲気を演出したいのであれば、このサンクティティーシリーズの出番です!
個人的にはがオススメなのですが、価格がかなり高く、青は330~400M isk程度、赤は1.4B iskもしちゃうようです・・・。
(昔はもっと安かったのですが・・・)
とはいえ他の色なら、50M isk前後で購入する事も出来ちゃいますよ♪

ちなみにこのシリーズは、ボトムスを履く必要が無くので

パンツを脱いだまま外に出る事が出来ます!!


こうする事で、生足の妖艶な存在感が抜群に引き立ちます♥
過去にご紹介した、「Women's 'Hover' Tights (黒タイツ) 」 と 「Women's 'Minima' Heels」 なんかと合わせれば、あっという間にスタイリッシュで華やかなドレスファッションの完成です♪

ちなみにパンツを脱いだままでも大丈夫なアイテムは他にもあり、「Women's 'Structure' Dress (ストラクチャードレスシリーズ)」「Women's Sisters of EVE Analysis Coat」があります。

ただし、「Women's Sisters of EVE Analysis Coat」についてはマーケットでは出回っていない上に、同系統である 「Women's Exoplanets Data Analyst Lab Coat」 の方は、ちゃんとパンツを履かないと外に出る事は出来ません。

また、一見すると下着が隠れていて大丈夫そうな 「Women's 'Outlaw' Coat (アウトローシリーズ)」 もパンツを履かないとダメなようです。

下着が隠れる全てのアイテムで出来るワケではないのでご注意を!



Women's 'Structure' Dress (black/white)
Women's 'Structure' Dress (black・white).png
こちらも非常にラグジュアリーな雰囲気のあるアイテムで、ドレスファッションとしては十分一考の価値があります!
何より価格が非常に安く、白だけなら1M isk以下で購入可能です。
こちらも♥パンツを脱いだまま外に出られます♥ので、上記と同様の組み合わせで、簡単に安くてお洒落でセクシーなドレスファッションが楽しめちゃいます!


Women's 'Eternity' Suit Top (White)
Women's 'Eternity' Suit Top (White).png
SF系(サイバー)ファッションに最適な、かなり変わったデザインのアパレル!
単体で見た時の服の形こそ派手ですが、意外と色んなデザインのインナーと合わせやすく、自分だけの個性を出しやすいです!
合わせやすさを考えると、色は白か黒がオススメですが、どちらもジタ価格で120~150M isk近くするので、「他のアイテムが手元に揃っており、ちょっと別の方向性も探りたい+それなりにお金もある」って時に手を出すのが良いと思います。
「インナーとパンツはイイんだけど、どうもアウターがカジュアル過ぎてイメージと合わない・・・」なんて時の為に一着持っておくと何かと便利です!



さて、気になるアイテムはありましたか?
今回は主に「他のアイテムと組み合わせやすくて遊べる」アイテムを中心にご紹介しましたが、アウターは他にもカッコいいアイテムがいっぱいあるので、色々試して、是非アナタなりのMyスタイルを探してみて下さいね♪

では、また次回!

posted by shu oisibb at 02:10| Comment(0) | shu oisibb流ポトレ道場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月08日

X'masにピッタリのアパレル&アイテムスペシャル特集!(Outerwear前編)

こんばんわ!shu oisibbです!

12月に入りましたが、もうすぐX'masの時期ですね!
私の実家では、毎年この時期になると組み立て式の大きなクリスマスツリーを出して、家族皆で飾りつけをするのが恒例行事だったんですが、綺麗にデコレーションされたクリスマスツリーが家にあると、雰囲気が出てワクワクしますよね♪

さて、季節感を出す事はファッションでも大事です!
私はポトレに季節感を取り入れる事を大事にしてるんですが、今は冬なので、厚めのアウターなんかはこの季節にピッタリ!
今回はクリスマスシーズンという事も加味して、私が個人的にオススメするイチオシのアウターやアイテムをご紹介したいと思います!

Women's 'Rocket' Dress (festive)
Women's 'Rocket' Dress (festive).png
オリエンタルな意匠が見られるドレスで、たくさんのカラーバリエーションがあります。
価格も一部のカラーのものであればかなり安く、300M isk~100M isk以下で手に入れる事が出来ます。
特に、"festive"については、1M isk以下(ジタ価格)と非常に安いですし、元々、数年前にクリスマスシーズンに配布されたアイテムでもあるので、まさにこれからのシーズンにピッタリです!
クリスマスにはこれを着て、Snowballや花火を友達と撃ち合い、お祭り気分を満喫してみてはいかがでしょうか?

Women's 'Executor' Coat (red/gold)
Women's 'Executor' Coat (red・gold).png
他のアイテムとの組み合わせやすさに関しては、群を抜いて優秀なアウター!
ノースリーブなので、インナーや義手、タトゥー等が隠れませんし、カラーリングも豊富な上に価格も一部のものを除いて数M isk程度なので、お手軽に色んなアイテムとの組み合わせを楽しむ事が出来ます!
ブラウスとの相性も非常に良いです。
また、インナーを着込まずにこの服だけを着ると、おへそがチラ見えして、セクシー度がググ~ンとアップします!
掲題しているのは"red/gold"カラーで、こちらもクリスマスシーズンに似合うんじゃないかと思います!

同じカラーリングの男性版アイテムとして、Men's 'Esquire' Coat (red/gold) もあるので、男性キャラをお持ちの方はこちらを購入しても良いんじゃないかと思います。

Men's 'Esquire' Coat (red/gold)
Men's 'Esquire' Coat (red・gold).png


Snowball & Festival Launcher
Snowball.png Festival Launcher.png
アパレルではありませんが、X'masのようなイベントにはやっぱりコレ!
“Festival Launcher”や“Display Launcher ”に装填して撃ち出す特殊な弾薬で、撃つと綺麗な「雪」が舞い散ります!
要件スキルはないのでアルファクローンでも扱えますし、撃っても交戦フラグが立つ事がないので、誰に対しても、何に対しても自由に撃ちまくれます。
X'masや年越しの日に、たくさんの人がジタでSnowballや花火を無差別にバカスカ撃ち合うのはEVEの風物詩の一つですね!

ただし、間違って実弾を撃とうものなら、一瞬でコンコードや周りのプレイヤーに反撃されて、自分が汚い花火にされてしまうので、間違ってもドローンや実弾は積まないように注意しましょう。
・・・が、そうやってたまに綺麗な花火の中に、汚い花火や死体が混ざるというのも、ご愛嬌の一つでしょうw
こうしたイベントがある時のジタは、本当に賑やかなので、是非(自己責任で)遊びに行ってみてはいかでしょうか?

では、また次回!


2016.12.31.14.41.23.png



posted by shu oisibb at 03:37| Comment(0) | shu oisibb流ポトレ道場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月27日

美人ハンターが選ぶイチ押しの鉄板アパレル!(Tops編)

全国のお洒落カプセラの皆様、こんにちわ!shu oisibbです。
全然関係ないんですが、ちょうど今日「ボヘミアン・ラプソディ」を見て、映画館で号泣してきました・・・。
隣のおじ様おば様と泣きポイントが同じで、泣き笑いになっちゃったw



さて、上着はポートレートに直接映る重要なアイテムになりますが、アウターは何かと高額で手を出せない事が多いですよね・・・。
しかし、インナーであれば価格も安くて手を出しやすい上に、初期服と組み合わせて個性を引き立たせる事が出来ますし、単体でも十分お洒落を楽しむ事が出来ます!
今回は、私が個人的にオススメするイチオシのTopsをご紹介しちゃいます!



Women's 'Avenue' Shirt (gray camo)
Women's 'Avenue' Shirt (gray camo).png
初期服の無地のタンクトップではパンチに欠ける、Tシャツの袖でせっかく買った義手が目立たない・・・そんな時はコレ!!
ジャケットのインナーにするも良し、単品で着るも良し・・・大体のアウターやオーグメンテーションにもバッチリ合う、汎用性が非常に高いタンクトップです!
オマケに価格も安く、お財布にも優しい!
「あれ!?インベントリに見当たらない!!」と思ってたら、いつの間にかALTの女の子に着させてた・・・なんて事もしょっちゅうです。
何なら、自分が持ってる女の子の数だけ買っても良いくらいの超鉄板インナーです!
お洒落をするなら、是非購入してみて下さい♪(赤もお求め安いので、両方揃えてもいいでしょう!)



Women's 'Emergent Threats' T-shirt YC 117
Women's 'Emergent Threats' T-shirt YC 117.png
私が一番気に入ってる柄のTシャツがコレ!
カルダリの初期服の黒いレザージャケットと合わせるとシックリ来るデザインで、ストリート風のカジュアルファッションが楽しめます♪
'Avenue' Shirtに飽きたら、こういうシャツを買ってくるのもアリですよ!!
上手に着こなせば、誰にもマネできない強力な個性を引き立たせてくれるでしょう。
ちなみに、これと黒いレザージャケットに、コルセアヒールを合わせて、その時の気分でパンツを選ぶ、というのが私の基本コーデになってます。



Women's 'Sterling' Dress Blouse (white)
Women's 'Sterling' Dress Blouse (white).png
女性アパレルとしては数少ないMidWearに属しています。(マーケット上では「Tops」にカテゴライズされている事に注意!)
ブラウス自体にかなり存在感がある為、単体で着てフォーマルな海軍ファッションにするのも良いですし、初期服のライダース風ジャケットやベストと合わせたり、Women's Exoplanets Program Director Coat と組み合わせるのも良いですね!
ただし、ポートレートを作る際に身体を左右に捻りすぎると、襟やボタンのラインが不自然に捩れて見た目が損なわれてしまう為、実質的なポージングの稼動域に制約が掛かる事に注意してください。
パンツの丈によってはおへその辺りが微妙に隠れず不自然に見える事があるので、気になる場合はインナーに黒地のTシャツやタンクトップ等を着てタックインしておくと良いでしょう。
また、インナーにしては価格がかなり高めで1B単位するものもありますが、一部のブラウスは数百M isk程度とギリギリ無理せず手に入れられる価格帯に収まっているので、狙い目を探しましょう!



お気に入りはありましたか?
前述の通り、インナーは組み合わせ次第で色んな使い方が出来ますし、その時の気分で変えやすく、個性を出しやすいので、是非色んな種類のものを集めて、お洒落を楽しんでみて下さい♪

All right!!

posted by shu oisibb at 02:30| Comment(0) | shu oisibb流ポトレ道場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする