2019年06月02日

Mr&Ms.EVE JP特別企画!「誰得!? shu oisibb流ポトレ講座!(動画付き)」

こんにちわ! shu oisibbです。
早いもので2019年も折り返しですね!皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

今回は「第5回 Mr&Ms.EVE japanese」開催を記念した特別企画として

「shu oisibb流のオシャレなポトレの作り方」

についてご紹介したいと思います!



ポトレに関しては、文字で説明するよりも動画にした方が伝わりやすいと思うので、今回は動画を作ってみました!

EVEに関する動画は数あれど、多分ポトレ作りに関して日本語でここまで詳しく解説している動画は、恐らくないんじゃないかと思います!w

…まぁ、正直一体誰得なんだろうなぁとは自分でも自覚してるんですが…でも私、「美人ハンター」だしね!

是非ご覧下さいませ!

【EVE Online】誰得!? shu oisibb流ポトレ講座!

※小さい画面だと文字が見えづらいので、全画面表示でご覧下さい。


尺の都合で、少しカットしたところもあるのですが、私が大事にしているポイントは大体網羅した内容になっております。

ただ、一つだけ動画でご紹介出来なかった事があるので、それだけここで記しておこうと思います。



・キャラクターの稼働域について

以前、ある方からこんなご質問を頂きました。
「キャラの可動域の話なのですが、ポトレで背中を向けている人がいますね。私はあれができないのですが、何か操作方法があるんでしょうか。。」

この点についてズバリご説明したいと思います!

実はあまり知られていないのですが、EVEのポートレートについては2017年11月の「Life Blood」アップデートによって仕様が大きく変更されています。
主に変更されたのは下記の2点。

・キャラクターの稼働域変更
・レンダリングの仕様変更


具体的にどう変わったかというと、各部の可動域が全体的に狭くなり、一部のポージングについては動かした際の手の位置が変わりました。

これに伴って、現在の仕様では完全に顔を真横に向けたり、背中を大きく見せるようなポージングが出来なくなっています。

ただし、2017年11月以前に作成されたポートレートについては、すでに画像データになっているので、当然影響を受けていません。
つまり、2017年11月以前に作成してそのままにしているポートレートだけが、背中をバックリ見せるポージングを維持出来ているワケですね。

ちなみに、私が「第3回 Ms.EVE japanese」の時に披露した「もでる立ち!」も、この時のアップデートで出来なくなってしまいました…。

2017年11月以前
shu oisibb.jpg

2017年11月以降
4e22a9cb25930fc88eb0a31fc1461a1e.jpg

もう同じように撮る事自体難しい状態です…。


ただ、悪い事ばかりではなく、これ以前のポトレはレンダリング時に髪の位置がリセットされてしまい、髪の毛が体に食い込んじゃう事がよくあったのですが、今の仕様では、撮影した瞬間がそのままレンダリングされるようになりました。
また、レンダリングの時間自体も大幅に改善されましたね。

まぁそもそも、撮影した後のポトレにレンダリングが行われる事もあまり知られていないのですが…。

ちなみに上の画像を見てみると、「2017年11月以降」と題した方は丁度撮影直後の状態なので、まだレンダリングされておらず、よくみるとジャギーが目立ち、影もレンダリング後と比べて薄く入っていますよ。
(ちょっと小さいから分かりづらいかも…)
これが滑らかになって、影の濃淡がよりハッキリ付いた状態が、「レンダリングされた状態」になります。


ついでに言うと、他のプレイヤーが変更した自分のポトレを見られるようになるのは、このレンダリングが終わった後になります。
少々タイムラグがあるようですが、もし自分のポトレがレンダリング済みなのに、他人から見た時、画像が反映されていない場合、サーバー側にトラブルが発生しており、いつまで経ってもポトレが反映されない可能性が出てきます。

そういった際には、もう一度作り直せば大抵の場合、2~3時間で反映されるはずです。



・最後に

まぁ今回、動画という形でポトレ講座をぶち上げたものの、実際のところ、ポトレ作りは百人いれば百通りの作り方があるものです。

キャラクターの人種や肌の色、顔の形、体格、どんなモチーフなのか、どんなファッションスタイルなのかによって、ポイントになるところは異なってきます。

なので、動画でご紹介した事が必ずしも万人に当てはまるとは限りませんので「あ、これ自分もやってみたら良くなるんじゃないか?」ってところがあれば、試しにマネしてみて頂く程度で良いと思います。

何より大事なのは、「自分がそのキャラクターをどう位置付けているのか?」という事!
自分なりに脳内設定があって然るべきなのが、キャラクターデザインであり、ポートレートの醍醐味です。

最後は自分のイメージや感性を信じて、「これだ!」と自分で満足出来るものを作る事。
それが一番!
この動画が、その一助になれば幸いです。
そして、もし最高のショットが出来たら、それを是非Mr&Ms.EVEで見せて下さい!

あなたにとっての最良のポートレートを、お待ちしております!



「第5回 Mr&Ms.EVE japanese」
第5回 Mr&Ms.EVE japanese 2.png
https://5th-mr-and-ms-eve-jp.wixsite.com/mr-and-ms-eve-jp


posted by shu oisibb at 02:50| Comment(0) | shu oisibb流ポトレ道場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月20日

第5回 Mr & Ms. EVE japanese開催決定!

こんにちわ!shu oisibbです。

突然ですが、2019年6月11日より、

「第5回 Mr&Ms.EVE japanese」

を開催する事が決定致しました!!

・第5回 Mr&Ms.EVE japanese
第5回 Mr&Ms.EVE japanese 2.png
https://5th-mr-and-ms-eve-jp.wixsite.com/mr-and-ms-eve-jp

「日本人EVEコミュニティ内で、"日本一カッコいい男性キャラ"と"日本一美しい女性キャラ"をプレイヤーの投票で決めよう!」というこのイベントも、おかげ様で、今年で開催5年目を迎える事が出来ました!

これも全ては、今まで参加してくれた皆様のおかげ…応援してくれた皆様のおかげです。

本当にどうもありがとうございます!

今年は「原点回帰」をテーマに、伝統の4部門で開催を予定しております!

詳しくはコチラ




---Mr & Ms.EVE japanse 詳細​---

​各4部門から投票の結果、最も高い得票を得たキャラが優勝!
なお、投票頂いた方の中から、抽選で素敵なプレゼントが当たるチャンス!?
(何が当たるかはわかりません!)

---優勝賞金---
​※優勝賞金はご出資頂いた額によって増額される可能性があります。

1位:500M isk
2位:300M isk
3位:100M isk


---応募方法---
EVE online内で「shu oisibb」にメールを送信!

参加希望の部門名を添えてご応募ください。
ALTキャラの参加も同時に受け付けます!
​自分のキャラのアピールポイントや、テーマ等を添えて送って頂いても結構です!


---参加部門---
(日本語での応募が前提となります)​

-Men's-
Handsome man 部門 】
クールで、カッコいい雰囲気のイケメン男性キャラを投票で決定!

Nice middle 部門 】
渋くて、ダンディな雰囲気のオジ様キャラを投票で決定!​


-Women's-
Cute girl 部門 】
キレイで、可愛い女性キャラを投票で決定!

Sexy lady 部門 】
美しく、セクシーな女性キャラを投票で決定!



---イベント開催期間---
※日本時間での表記になります。

・応募期間
6/11月(火) 0時~6/17(月) 23時59分 まで

・投票期間
6/21(金) 0時~6/27(木) 23時59分 まで

・投票結果発表
6/29(土) 22時30分からスタート!
※発表はゲーム内チャット「ヘルプチャンネル」にて行います。


---出品・出資 について---
今年も賞金のご出資・投票者プレゼントのご出品を募りたいと思います!
詳しくはコチラから!
「shu oisibb」宛てに「アイテム名」または「出資金額」を添えてお送りください。
今年も皆様の暖かい(面白い)出品・出資をお待ちしていま~す!




所属コーポや各キャラの垣根を越えて、より多くの人との交流のきっかけになるような、そんな楽しいイベントになることを願っています。
たくさんの方の「ご参戦」、お待ちしておりまーす!!



posted by shu oisibb at 22:03| Comment(0) | shu oisibb流ポトレ道場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月16日

美人ハンターが選ぶイチ押しの鉄板アパレル!(アクセサリ編)

全国のお洒落カプセラの皆さん、こんにちわ!shu oisibbです。

突然ですが皆さんは、自分のキャラクターに何かアクセサリを付けていますか?

本来、「アクセサリ」という言葉には、「付属品」や「装飾品」といったような意味がありますが、EVEにおけるアクセサリというのは単なる付属品に留まらず、自分のキャラクターのイメージを表現出来るれっきとした重要な要素の1つになります。
同じ服装でも、カッコいい義手や義眼、メガネ等を付けると、それだけで雰囲気がガラッと変わりますよね!

今回は、私が個人的にオススメしたいイチオシのアクセサリについてご紹介したいと思います!



Cybanetic Arm シリーズ(義手)
初期服にはない「オーグメンテーション」というカテゴリに属するアイテムで、見た目のインパクトが非常に大きいアクセサリです!
多分EVEのアクセサリというと、こういう義手を連想する人が多いんじゃないかってくらい、印象に残るアイテムですよね!

ちなみにデザインについては種類が2つあって、「内部構造が露出しているタイプ」「完全に蓋をしているタイプ」に分かれます。

内部構造露出型
Women's 'Vise' Cybernetic Arm (black and orange ringed right).png

完全密閉型
Women's 'Vise' Cybernetic Arm (matte black right).png

もし両腕を揃える場合は、購入前に外見をちゃんと確認しておきましょう!

ちなみにNew Eden Storeでは、現在"black and orange ringed"カラーと、"matte black"カラーの2つが販売中ですが、マーケット上でも平均200~300M isk前後で、過去に出た一部のカラーがまだ出回っているので、そういうのを購入するのも良いでしょう!
特に、右手が大幅に安くなる傾向にありますね。



SPZ-3 "Torch" Laser Sight Combat Ocular Enhancer (right/black)
SPZ-3 Torch Laser Sight Combat Ocular Enhancer (right black).png
アイパッチ風の未来的なデザインの義眼で、男女両方で装着する事が出来る上に、ミリタリー海賊サイボーグetc、どんなスタイルにも合わせやすい非常に汎用性が高いアクセサリです!

ただし、装着出来るのは右目のみで、他のEyewearは装着出来なくなります。
あと、ポートレート撮影時に右目側の眉等をあんまり大きく動かすと、それに連動して軟質素材みたいに形が伸び縮みしてしまい、表情が間抜けっぽくなってしまう事があります。
fddc6eda8f35d12f33bfdeccbb0bdb30.jpg
ちょっと極端ですが、だいぶグニャ~っとしちゃってる上に、パーツが顔にメリ込んじゃってますね。

上手に使うコツとしては、真ん中の黄色い丸マークの形を綺麗に保ちつつ、パーツが顔にメリ込まないように、右目側の眉を動かしながら形を調整する事。
それと、左目だけで目線をしっかりキメる事ですね!

3521288637a5c8675df3e149e913398e.jpg
(`・ω・´)…キマッた!

価格がちょっと割高で約200M isk程するので、金銭的に余裕がある場合じゃないと手に入れるのは難しいかもしれないんですが、それに見合う満足度はあると思います!

ちなみに、マーケット上やキャラクターカスタマイズ上では「Eyewear」にカテゴライズされているので、探す時はその点にご注意を!



さて…ここで、今ご紹介したアクセサリを実際に使っている
お洒落なカプセラのポトレを1枚ご覧頂きたいと思います♪


91e525604cef779746c03b45deeb53ae.png
Model : Sin Morikane

エモをベースに、EVEらしいSF的要素を組み合わせたお洒落なコーディネート!
アクセサリの選び方が秀逸で、ワイルドでいながら適度な色気もあって、個性が際立ってますよね。

よく見ると、実はリップの色がかなり濃いんですけど、それぞれのアクセサリにインパクトがあるので、全然キャラの雰囲気が負けてないですし、むしろ全体の雰囲気とマッチしていて、色気がより引き立っていると思います。
ちなみに、左腕のタトゥーですが、これもマーケット上で購入可能です。

様々なアクセサリを上手に使った好例といえるポートレートだと思います♪

快くポトレを提供して頂いた Sin Morikane ちゃん
どうもありがとー!!




さて、最後にオーグメンテーション系とは別の、フォーマル寄りなアクセサリについてご紹介したいと思います!

Women's “Mirelle” Upwell Executive Spectacles
Women's “Mirelle” Upwell Executive Spectacles.png
オーソドックスな黒縁メガネですが、こちらも印象付けという意味では、非常に貢献度の高いアイテムですね!
EVEの初期アクセだと、グラサンは結構あるんですけど、こういうちゃんとした「メガネ」ってないんですよね…。

高級感のあるドレス系のアウター辺りと合わせて、ビジネスウーマン風の知的な雰囲気を出したり、データアナリストコート等と合わせて研究者風にするといった、フォーマルな方向性のファッションに最適です!

こちらも、小物ながらジタ価格で約280M iskと結構な値段がする上に、義眼と違って男女の区別があるので、購入間違いがないように気をつけましょう!

また、ポートレート撮影時の注意点として、正面からのアングルだと、ガラスで透けた所に薄く変な影が入ってしまって、前から見ると色付きのメガネみたいに見えちゃう事があります。

b3ad9429d1136a7e3ab7823bc0c8fc8c.jpg musuka.jpg
悪くはないんだけど、ちょっとム〇カっぽい…w


気になる場合は、横からのアングル1番or6番目のライトを使って、光が強めに当たるように撮影すると良いでしょう!

shu oisibb.jpg
第2回 Ms.EVE japaneseの時のポトレで、1番ライトを使用。
複光に5つ目の黄色系ライトを使い、体を左に捻って出来るだけ強い光が当たるように撮影しています。





ちなみにEVEで購入可能なメガネはもう1つあって、Women's 'Farsight' Augmented Spectacles というのがあるのですが…。
Women's 'Farsight' Augmented Spectacles.png

これがちょっと曰くつきのアパレルで、マーケットの一覧に名前が存在していないばかりか名前をオートリンク化する事も出来ないのに、実装自体はされていて、マーケット上でも普通に売買可能な上に、購入すればちゃんと装着する事も出来るっていう謎のアイテムなんですよね…。

男性版のものについては一覧に名前があるので、多分不具合だと思うんですが、一向に治る気配がないですねw

とにかく現状ではマーケットの一覧に名前が存在していないっていう状況なので、入手するには、他プレイヤーからアイテムのリンクをコピーしてもらって、そこからマーケットに飛ぶっていうややこしい方法になっちゃいます。

7f81d9953d43c1442b1f7dad07668310.png
Jita IV - Moon 4 - Caldari Navy Assembly Plant に行って、「View Merket Details」をクリックすると…

c4836a664fb9ad076ad804a3eb3a21ce.png
「No Type Selected」と表示されてはいるんですが、ちゃんと購入可能です。

一応、私は現物を持っていて、リンクも保存してるので、もしアイテムのリンクが欲しいって方がいらっしゃれば、メール等でご連絡ください!
※価格詐欺や不具合については自己責任でお願いします。

ちなみに今の価格は一番安いもので約17M iskと大変お求めやすい価格になっていて、入手経路が相当変わってる上に、マーケットの一覧にも名前が存在していないアイテムなので、持ってると珍しがられるかもしれないですね!


さて、アクセサリ編、いかがでしたか?
アクセサリは何かとお金がかかるアイテムなので、なかなか数を揃えるのって大変なんですけど、あればそれだけ表現の幅が劇的に増えるので、お洒落を極めるカプセラさんには、是非一度挑戦してみて欲しいと思います!

でわでわ!


posted by shu oisibb at 01:16| Comment(1) | shu oisibb流ポトレ道場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする