2020年02月24日

shu oisibb流キャラクリエイト講座!~アチュラ編~

こんにちわ! shu oisibb です。

私事ですが、 ブリーチャーの“Top All Time”の順位が上がり、世界3位になりました!(ヾ#.+゚*´v`)ノノ・゚・☆

90885c8101639edfb5d58d66029006d0.png
https://zkillboard.com/ship/598/topalltime/

世界4位になったのが丁度1年前…丸一年かけてようやく3位になりました。

年々、戦い方も微妙に変わっていき、T2FGを倒せるようになったり、コメットへの新しい対抗手段が見つかったり、まだまだ発見は尽きません。
案外自分が思っているより、限界を思ってる先にまだ可能性はあるんだなぁと感じる今日この頃です。



さて、今回は一体誰得なのか全く分からないキャラクリ講座、アチュラ編です!

アチュラ人はMs.EVE japaneseでも根強い人気を誇る人種で、歴代のMs.EVE japaneseでもたくさんのアチュラ人が入賞を果たしています。
ベースは平べったいアジア系の顔立ちですが、鼻筋を立たせて、瞳の色を変えれば、割と何人にでも見えちゃうので、1キャラ作っておくだけで色んなオシャレが楽しめるかと思います。

今回も動画を作ったので、是非ご覧ください!

・【EVE Online】shu oisibb流キャラクリエイト講座!~アチュラ編~






さて、いかがでしたでしょうか?

やっぱりAngelaちゃんのポトレは偉大ですね…!
初代女王にして、未だに高い評価を受け続けている傑作ポトレです。

こういう上手い人のキャラに似せてキャラメイクしてみると、自分では気づけなかった整形のコツに気づけたりしますし、今後新しいキャラを作る際の参考になったりします。

特に、アチュラはポイントさえ抑えておけば、どう弄っても割と美人顔になりやすいので、キャラメイク初心者の方にオススメの人種です。

作ってみると分かるんですが、アチュラ人って「顔のパーツを限界まで引っ張っていっていくと一番バランス良く見える」みたいなポイントがいくつかあるんですよね。
個人的にアチュラ人を作る際は…

1.おでこと顎を限界まで前に出しつつ、目を少しひっこめて立体感を出す事。
2.鼻を限界まで下に降ろして、鼻筋をスッキリさせつつ大きめに整形する事。
3.口を限界まで上に持ってきて、鼻先と口・顎の先が大体1:1:1になるよう配置する事。


この3点を意識すると割と綺麗に造形出来るんじゃないかと思います。

1b680d1bca973b1dd50fc64e1b1ad950.png

上の画像はおでこと顎を限界まで前に引っ張り、鼻を一番下まで降ろした状態です。
線を引いて見てみると、結構綺麗な形してますよね。

このラインを目印に口や鼻の位置を調整してやれば、自然と綺麗な横顔が出来るんじゃないかと思います。

正面の造形については、作りたいモチーフによって異なるので一概には言えませんが、動画で説明しているように、童顔に作りたい場合は輪郭を卵型にして目と眉の間を広く取ると良いと思います。

逆に大人っぽくしたければ、顎をシャープにして目の位置を高めに持っていき、目と眉の間を少し狭くするとそれっぽくなると思いますよ!

で、こういうノウハウって他の人種でも役に立つんですよね。
アチュラは、こんな風に割と理論的に望みの美人顔を作れる人種なので、コツを覚えるという意味でも、キャラクリ初心者さん向けの人種と言えるんじゃないかと思います。

ただ、こういう作り方は、割と他の人と被り気味の顔立ちになりやすいですし、そもそもアチュラは目元の彫りがそこまで深くならないので、元々印象が被りやすい人種かと思います。

より違った個性が欲しくなったら、他の人種にも挑戦してみるのも良いと思いますし、ポトレの撮り方やオーグメンテーション、メガネなどのアクセサリーで個性を付けるといった方法もあると思います!

この「個性を出す」というのは、やっぱりオシャレの楽しみの一つだと思うので、是非色々研究してみて欲しいなと思います♪

でわでわ!



posted by shu oisibb at 00:19| Comment(0) | shu oisibb流ポトレ道場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月31日

shu oisibb流キャラクリエイト講座!~セビエスター編~

こんにちわ! shu oisibb です。

久しぶりのポトレ関係の内容になりますね!

今回はポトレを作る上で最も重要になってくる「キャラクリエイト」について、私なりに思っている事や考えている事をご紹介したいと思います!

とはいえ…元々こういうのって絶対的な正解ってないですし、私自身もデザイン等の勉強をしているといった訳ではなくて、完全に独学になります(笑)
人それぞれ好みや自分なりのキャラの作り方というのがあると思いますが、あくまで私流のやり方という事でご紹介したいと思います!


今回ご紹介するのは、ミンマターのセビエスター人!

・【EVE Online】shu oisibb流キャラクリエイト講座!~セビエスター編~







いかがでしたでしょうか?
今回、特に私に参考にしたのは、このお二人!

Irina Lockhartさん
Irina Lockhart.jpg
(第1回 Ms.EVE japanese : Sexy lady部門出場)
https://missevejapanese.wixsite.com/miss-eve-japanese/sexy-lady?lightbox=i3ami

Teto Gahdivoxさん
Teto Gahdivox.jpg
(第2回 Ms.EVE japanese : Sexy lady部門出場)
https://missevejapanese2.wixsite.com/miss-eve-japanese2/blank-1?lightbox=dataItem-ipo3qz0m

Irina Lockhartさんは初めて見た時、エキゾチックな雰囲気があってすごくビックリしたのを覚えてます!
特に唇や頬がふっくらとしてて、どことなく中東の美人っぽい雰囲気があるんですよね。
今にしてみると、ラテン系っぽい感じもちょっとするのかなぁ…。
私の中では、セビエスターというとこのイメージがすごく強くて、今回はIrinaさんのオマージュをふんだんに取り入れてみた!

Teto Gahdivoxさんはアチュラですが、この絶妙なアングルや健康的な肌の質感をすごく参考にさせて頂きました。
正直、私ファンなんです…w

実は過去開催したMs.EVEの出場者の中で、多分2~3番目に多いのがセビエスターなんじゃないかと思います。
「この人何人だろう?」って思って見たらセビエスター人だった、っていうのは結構多いので、これからセビエスターを作ってみたいって方は是非ご覧頂きたいと思います♪




それと、実は動画では言ってなかったんですが、キャラクリをする上で一番大事な事があります。
ズバリ…


画質設定です。

正直、これ説明するのすっかり忘れてましたw
私は普段、画質設定をほとんどHighにしてプレーしてるのですが、そうでない方はキャラを作る前に、画質設定をいくつか上げておく必要があります。
ちなみに、私の設定はこぉ~んな感じ。

afa7a277f62bc91cadbe267286ac9a37.png

特に、画面真ん中の
「Caracter Display Settings」の「Texture Quality」
右側の
「Shader Quality」、「Texture Quality」

この3つはHighに設定しておいた方が良いです。
場合によってはポトレ撮影時に一部の設定が使えなかったり、ニュアンスが変わってしまう可能性があります。

初めてゲームを起動した時点でも、キーボードの「ESC」キーを押せば設定は変えられるので、必ず忘れないように設定を確認しましょう!




・セビエスター人のルーツ

しかし、結構セビエスター人は懐の深い人種ですねぇ~。
動画でも言ったんですが、ホントに何でも出来ちゃう人種です。

そういう意味では、ハーフとかクォーターみたいなキャラを作りやすいのかなぁって気がしたんですけど、現実の南米なんかを見ると、多種多様な人種が入り乱れてて、混血も進んでるので、色んな見た目の人がいるんですよね。

設定上、セビエスター人については外見が明記されてて、バックストーリーによると「華奢だが柔軟かつしばしば優美な人々で、青白く締まった肌と細い骨格を持つのがふつう」とされています。

また、「惑星マターの北極圏、ミクラムルカ大陸の人を寄せ付けないステップ気候の出身である。」とも書かれているんですが、ステップ気候って、砂漠の周辺とかの乾燥帯で草原(ステップ)が生えた地域の事なんですよね。

例えばモンゴルや、インド・イラン・パキスタン等の一部地域、北米・南米・アフリカの一部地域が属してるそうなんですが、この辺りの国やそこに住んでる人って、結構ミンマターの設定やキャラクターの外見と似た特徴を持ってる事が多いような気がしますね。

そういうワケで今回は一応、キューバとか、ベネズエラ、エクアドルといった赤道付近の中南米の人をイメージしながら、自分なりにアレンジしてキャラを作ってみました。
ちなみに、ベネズエラ、エクアドルはミスコン常勝国として有名な美人大国ですね!



・セビエスターはハーフ顔?

ミンマターって7つの部族があって、3/4くらいは、ミンマター国外の3大国に散らばってると言われているので、他部族や多民族との混血が進む事で、今の南米の人達のような人種の多様性があったとしても、おかしくないのかなぁという気がします。

なので、セビエスター人が色んな顔立ちに出来ちゃうのって、なぁ~んか偶然じゃない気がするんですよね。

一応、どうして色んな人種の顔立ちを再現しやすいのか考えてみたんですが、恐らく、目元の彫りを自在にイジれて、目元の印象を変えられるから、なのかなぁと思います。

EVEの他の人種(特に女性アバター)って、あまり彫りを深く出来ないようになってたり、目自体にかなり特徴があって、いくらイジっても目元の印象が変わらない事が多いんですよね。

でも、セビエスターって、目がアーモンド形のオーソドックスな綺麗な形をしてるので、肌の色目元の彫りの深さを自在に変えるだけで、割と何人にでも見えちゃうんじゃないか、と思います。

そういえば、アーモンド形の目元、というと中東の人なんかは割とそういう目をしてて、彫りが深かったりしますね。
中東もエキゾチックな美人が多い事で有名ですよね!



初めての試みだったので、どういうアプローチで皆様へご紹介すれば良いか、正直今も悩んでいるところなんですが、引き続き、他の人種もご紹介出来ればと思いますのでこうご期待!

でわでわ!





posted by shu oisibb at 22:52| Comment(0) | shu oisibb流ポトレ道場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月03日

誰得!?美人ハンターイチ押しのアパレルコーディネート!

こんにちわ! shu oisibb です。

皆さん、オシャレしてますか?
船のモジュールと同じように、EVEにはたくさんのアパレルがあります。
その組み合わせは無限大!EVEにおけるアパレルのコーディネートは、まさに船の「Fitting」と同じです!

でも、どんなコーディネートにしたら良いか…わからない方も多いんじゃないでしょうか。
そこで今回は、以前このブログで挙げたオススメのアパレルも使いつつ、いくつかコーディネートの例をご紹介したいと思います!



・カジュアル系
15dc0aa0068b78574e43f685b58b7cbf.pnga41bce4330096371ca630dd214cbc835.png


アウター:初期服
インナー:Women's 'Emergent Threats' T-shirt YC 117
パンツ :初期服
靴   :Women's 'Corsair' Heels (black)


アウター:初期服
インナー:Women's 'Sterling' Dress Blouse (black/white)
パンツ :Women's 'Outlaw' Pants (Guristas)
靴   :Women's 'Corsair' Heels (black)

まずご紹介するのは私の普段着!
shuはLow-secのSolo PvPキャラなので、こういうカッコイイ系のカジュアルファッションを主軸にしています。
あと、どちらかといえば顔立ちがお姉さん系なので、フォーマル寄りのスタイルにする事もありますね。

左は、私がいつもLow-secでのSolo PvPで愛用しているブルータイガースキンのブリーチャーに合わせて、青い模様が入ったインナーを選んでます。
こういう「そのキャラはどんな事をしている人物なのか」をイメージしながらコーディネートするのも大事ですね!

右は、インナーとパンツの色を上下反転させたパターンで、インナーをブラウスに変えて少しセミフォーマルな感じに寄せてます。
初期服のジャケットって、こういうインナー遊びがやりやすくて、すごく便利なんですよね!
(ただ、カルダリの人種じゃないと使えないのが難点です…)



このキャラの場合、あまりパンキッシュにしちゃうと〇斗の拳みたいになっちゃうので、基本的に鼻ピアスとか口ピアス、傷跡、オーグメンテーションの類は使いません。
あと、どちらも全身で見た時、暗い色の物を使い過ぎて、根暗っぽくなったり地味にならないように心掛けてます。

コーディネートで重要なのは、各アイテムの質感と色合いがバラけないようにする事です。
例えば、不自然に一部のパーツだけ妙にテカテカしてたり、色が微妙に違っていると、そこだけ浮いて見えてしまう事があります。
また、シャツやブーツをインしたり、すこし折りたたむだけで、全体のプロポーションが大きく変わる事も往々にしてあります。

ポイントは、使う色を大体3色以内に抑える事!
次に、質感の違いにも気を配る事!
あと、全体のプロポーションがおかしくないか気をつける事!

この3点を意識する事が重要です!

もっと言うと、カラーコーディネートとか、黄金比や白銀比とかの話も出てくるんですけど、その辺りはググった方が早いと思います。
少なくともプロポーションに関しては、ジャケットを使う場合、基本的にシャツはインするなり丈を短くして、ジャケットの裾と同じくらいの長さに揃えた方が見栄えする、という事を覚えておくと良いと思います。



ちなみに、↑のコーデを基本にして実際にポトレを撮ると、丁度このブログのプロフ絵や、下のような感じになります。

shu oisibb.jpeg
第2回 Ms.EVE japaneseの時のポトレ



ちなみに、今年のMs.EVEで披露したコーデは、この基本コーデの発展版にあたります。

016cc335c6dcc2fd8ca1a43eb7f0ada6.png

アウター:初期服
インナー:Women's 'Sterling' Dress Blouse (black leather)
パンツ :Women's 'Hephaestus' Pants (desert)
靴   :Women's 'Corsair' Heels (black)

こっちは黄色を基調にした、ミリタリー風のファッション。
よく見ると構成が似てるでしょ?
Ms.EVEの時は、これにメガネ等のアクセサリーを付けたり金髪にして、派手な感じにしました。

shu oisibb.jpg
第5回 Ms.EVE japaneseの時のポトレ



・ドレスファッション
2e0feea2ef1d9d34378b3234a665029c.pnghttpsgyazo.com253866c197e97b36fcf194f3afd11146.png6884bea7687f3256074b9bb7fe997751.png

左・中央
アウター:Women's 'Sanctity' Dress (red/silver) & Women's 'Structure' Dress (black/white)
インナー:なし
パンツ :なし
パンツEX:Women's 'Hover' Tights (opaque black)
靴   :Women's 'Minima' Heels (matte black)


アウター:Women's 'Rocket' Dress (festive)
インナー:なし
パンツ :Women's 'Impress' Skirt (gray)
パンツEX:Women's 'Hover' Tights (opaque black)
靴   :Women's 'Minima' Heels (matte black)


こちらはドレスファッション!
とは言っても、これはテンプレが決まってて、タイツとヒールさえ履いていれば、基本的にどんなドレスでも合います!

特に、Women's 'Sanctity' Dress (red/silver) と Women's 'Structure' Dress (black/white) はパンツを脱げるので、タイツとヒールさえあれば、それだけでドレスファッションが成立します!

Women's 'Rocket' Dress シリーズはパンツオフ出来ませんが、ちょっと雰囲気を変えれば…。

c2210f71b8e16c1f5316995fd30249b2.pngc7ed109e385e0472351ce58936e1b100.png

こんな感じのコーデが出来ちゃいます!
これで背景をエキゾチックな感じにしてやれば、あっという間にアジアンテイストなポトレの完成です!

95249176.jpg
額縁に入ったような構図で撮影してみました!




・SF系
b0b7b815e61caf44fe050de7cb6d69d6.png3810a18581d4ed34d8356539e0c64ff1.png


アウター:Women's 'Eternity' Suit Top (White)
インナー:初期服
パンツ :Women's 'Outlaw' Pants (Sansha's Nation)
靴   :Women's 'Mystrioso' Boots
(オーグメンテーション)
義眼  :SPZ-3 "Torch" Laser Sight Combat Ocular Enhancer (right/black)
右腕  :Women's 'Vise' Cybernetic Arm (black ringed right)
左腕  :Women's 'Vise' Cybernetic Arm (matte black left)


アウター:Women's 'Executor' Coat (black)
インナー:Women's 'Sterling' Dress Blouse (Blood Raider)
パンツ :Women's 'Hephaestus' Pants (white/red)
靴   :Women's 'Outlaw' Boots (Blood Raiders)
(オーグメンテーション)
義眼  :SPZ-3 "Torch" Laser Sight Combat Ocular Enhancer (right/black)
右腕  :Women's 'Vise' Cybernetic Arm (black ringed right)
左腕  :Women's 'Vise' Cybernetic Arm (matte black left)


こちらはAltキャラであるDunaのSFファッション!
Dunaは、元々shuとは違った方向性のファッションスタイルを模索するために作った実験用キャラで、オーグメンテーションをてんこ盛りしたクール系のSFファッションに仕上げる事が多いです。

左はオーグメンテーションを付けまくったSFファッションで、shuの基本コーデと並んで立った時に色が反転するように作ってあります。
右も同じくshuの「青」に対して「赤」の差し色を入れた忍者風ファッションで、ミリタリー、SF、モード系をミックスしたようなカッチリしたコーデになります。



ちなみに、これをさらに反転すると…。

d3ebeac73d184ce8c287dfa76436f2c3.png3810a18581d4ed34d8356539e0c64ff1.png
oisibb姉妹流、ペアルック!

こんな感じにネイビーカラーのコーデも作れます!
私はたまに、こういうコーデを作ってポージングから何まで正反対にしたシンメトリーポトレを作って遊んでます。

また、オーグメンテーションをもっと見せたければ、アウターを取っ払ってタンクトップだけ使うのもアリですね。

4f5c5c7a1230f2e25d35f79406930174.png

アウター:なし
インナー:Women's 'Avenue' Shirt (gray camo)
パンツ :初期服
靴   :Women's 'Outlaw' Boots (Blood Raiders)
(オーグメンテーション)
義眼  :SPZ-3 "Torch" Laser Sight Combat Ocular Enhancer (right/black)
左腕  :Women's 'Phanca' Cybernetic Arm (left)


これなら腕の付け根もバッチリ見えるので、腕のオーグメンテーションやタトゥーが映えますよ!

96189178.jpg
こんな感じのクールなポトレが出来ます!




ここまで紹介したアパレルの中には、今だと高額になってて手に入りづらいものもあるのですが、下記の3つのアイテムは、ジタ価格でかなり安く手に入れる事が出来るので、是非抑えておきたいですね!

インナー: Women's 'Avenue' Shirt (gray camo)
ジタ価格で約 12M isk
5fcf5c45afd51d7cb6fd892afc2e6483.png

パンツ:Women's 'Outlaw' Pants (Guristas)
ジタ価格で約 700K isk
c24d92e43ff14172bd403b6993bf6d93.png

靴: Women's 'Corsair' Heels (black)
ジタ価格で約 4.5M isk
9d2692ff6a2174dfba1cdd818c86f2eb.png

ぶっちゃけ、この3つのアイテムだけでもコーデが1つ完成しちゃいます!

62fef642d5ab3a08be5a4dc524ceb421.png
約 20M isk以内でこんなコーデが完成します。



ホントは他にも色んなレパートリーがあるんですが、とりあえず今回はこんな感じ!
すごい人はもっとたくさんのレパートリーを持ってたりしますよ!

こちらは、Frederique Osterreichちゃんのコーディネート集!
EB6fogiXsAAHo4i.jpg

EB6foffXkAMV-zn.jpg

EB6fogDXkAIuJM_.jpg

いやぁ~壮観!!
ここまでのアパレルを集めるのは大変かもしれませんが、アパレルは持っていれば持っている程、表現の幅が広がりますし、案外安いのもあるので、色々探してみると良いですよ!

もし気に入ったコーデがあったら、是非試してみてくださいね!
でわでわ!


posted by shu oisibb at 03:03| Comment(0) | shu oisibb流ポトレ道場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする