2018年09月25日

炸裂する下克上

今日は一日中ゆっくり出来そうだったので、通算20連勝&ブリーチャーのキルマーク30個目をかけて一狩り行く事に。

・Breacher VS Imperial Navy Slicer
https://zkillboard.com/kill/72580521/
ローカルがごった返してて、戦闘そのものよりも、戦うシチュエーションに持っていくまでが大変だった勝負。
コメットだとかフックビルだとかコッチが勝てそうにない船がウヨウヨしてたので、増援が来ないか内心ビクビクしてました。
カイトなのは分かりきってたので、あらかじめMWDに換装したアンチカイトFitで挑戦。
正直、ビームレーザー装備のスライサーは、500mオービットさえ決めてしまえば攻撃が通らないので倒しやすいです。

・30キルマークが付いたブリーチャー
2018.09.24.12.46.25.png



さて、DTが明け、再びLow-secを彷徨っていたところ、ばったりGAMILAS社のgrieben secoさんと鉢合わせ。
secoさんとは何度か対戦してるんですが、その度に引き分けだったり、邪魔が入ったりしてなかなか決着が付いていませんでした。
「いざ勝負!」と調子に乗ってローカルで吼え、これまた偶然ローカルに居たYoakemae G社のmay tenthさん(この方もSoloめっちゃ上手い!)が暖かく見守る中、さきほどと同じアンチカイトFitで挑戦。



・Breacher VS Imperial Navy Slicer(grieben secoさん)
https://zkillboard.com/kill/72580953/
序盤でMWDをオーバーロードして一気に接近→ポイントまでは漕ぎ着けたものの、パルスレーザーの火力が高くそのまま撃沈・・・やっぱりスライサーはパルスの方が強いと思う。
ってなワケで、30キルマークが付いたブリーチャーは、たった数時間でsecoさんによってレーザーでチン☆されてしまいました。
お互い健闘を称え合った後、secoさんとお別れ。(ローカルでmayさんも「gf」と返してくれていて、何かホッコリしました♪)



さらに、その後は3on1で返り撃ちにあい、負けたままでは引っ込みが付かず、あろう事かガルムに挑戦。

・Breacher VS Garmur
https://zkillboard.com/kill/72582688/
アンチカイトFitでアウトポスト内に先に入っておき、後から来たガルムをビーコン前で何とかポイント。
zkillboard上での撃墜額は189M isk・・・多分今までSoloで戦ってきた中で一番高額なジャイアントキリング!
まさに下克上でした。



負けたのは確かに悔しかったけど・・・でもLow-secの友達とクリーンなバトルが出来た事が何より嬉しかった・・・!
secoさんも「インファイトされたときは負けたと思いました。まだまだ操船技術で勝てませんね。」とビックリしてくれてたようなので、一矢は報いたかな?
secoさん、対戦ありがとうございました!!
(いつかmayさんとも対戦したいな♪)

正直、最近は連勝を意識する余り、こういうリスクを伴う勝負を意図的に避けていたのですが、ちょっとスリルが物足りなかったんですよね・・・。
負けて吹っ切れた事で、久しぶりにワクワクする勝負が出来ました。



【関連する記事】
posted by shu oisibb at 04:56| Comment(0) | Low-sec冒険記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください